理学療法士には梅雨があける頃、「真夏は耐え難いので休むつもりです」と弱気なことを訴えていたが、とうとう盆過ぎまで殆ど休まないで通った。その結果、今になって疲れが出たか囲碁は負けてばかり居る。

 Hさん  相手が3子置く  ●  中押し負け
 HAさん  相手が2子置く  ●  2.5目の負け
 Sさん  相手が白     ●  中押し負け

 最近負けがこんでいるが、どうも序盤の攻防で遅れをとっているのが原因に思えてならない。それで、ちいさな小冊子だが、「マイケル レドモンド9段:格言を使おう」を読み始めた。もう何回も読んでいるが結構忘れていて、そのたびに悪手を連発しているようだ。  

 真冬らしい寒さがつづいているので、今日も閑居して10日ぶりに囲碁を1局対戦した。お相手は好敵手のSさんで今日は私の方が白を持つ。中盤までは互角の戦いだったが、私が思い切って相手の真ん中に打ち込んだ1手が乾坤一擲の名手になり、21子殺せて中押し勝ちを貰った。

 Sさん  白  〇  中押し勝ち

  暮れになると一年の無事息災を語り合うために毎年弟夫妻が来訪する。今日は寒い日であったが、よく来訪してくれた。二人はまだ70歳の半ばだから、まだまだ元気そうだ。弟は1局だけ私の仲間のYさんと囲碁を対戦して、今日は中押し勝ちを収めたようだった。


 夜は「阿川尚之:変わらぬアメリカを探して」を読む。

  体がだらしく胃の具合も最善ではないので、今日のリハビリはほどにして置いた。私の場合ここでの運動は専ら機械を使うが、負荷の錘を少なくしてぼつぼつやれば老人でも難なく出来る。そのほか平行棒につかまっての足の運動をしたり、階段を手すりを握らずに昇降する訓練もする。後者は私の自主訓練で実施し理学療法士はついていない。そのほかは日常生活の心得として日に少なくとも500m以上は歩くことを心がけている。


 さて、このリハビリの効果のほどはどう判定されるだろうか。1年ばかり続けて、少なくとも以前よりは悪くないと思われるので、一応合格点としよう。85歳を越えた頃から老化の加速度は急に強くなるからである。それで現状維持と思われるならそれは効果ありと判定して良いと思う。


 帰宅して例のごとく囲碁を2局対戦する。そして1勝1敗であった。Hさんと対戦中に来客があり、このまま中止すると私の負けになるので形勢は良かったので話をしながらゲームを続行した。お客も快く私の無作法を許してくれた。だが、それはやはり無理だった。私は15目負けてしまったのだ。


 Hさん  白  ●  15目の巻け

 Yさん  2子 〇  中押し勝ち


 夜は「半藤一利:勝和史」を読む。著者とともに激動の時代、日本史に汚点を残した時代を静かに振り返ってみよう。私は昭和と共に生きてきたのだった。

  昨日は「沢木耕太郎:檀」を面白く読了した。沢木の伝記文学の筆の冴えはたいしたものである。

 今日した事といえばこれだけであった。

 何局かは高段者の対戦を見せてもらったが、私は打たなかった。気力がある程度充実していなければ囲碁の対戦はできない。今日はそんな日であった。

  昨日は「沢木耕太郎:檀」を面白く読了した。沢木の伝記文学の筆の冴えはたいしたものである。

 今日した事といえばこれだけであった。

 何局かは高段者の対戦を見せてもらったが、私は打たなかった。気力がある程度充実していなければ囲碁の対戦はできない。今日はそんな日であった。

  超大型台風と予報された台風は沖縄本島を直撃した後、東支那海を北上し朝鮮半島に上陸した。このため九州地方は難をまぬかれ、多少の風と大量の雨が降った。今日も外出はかなわなかった。

 つれづれなるまま、囲碁を1局だけ対戦し、大勝ちした。Yさんは何時の間にかポイントが私より20点もあがっていたが、恐れることはなく大勝利だった。

 Yさん  私の先  〇  44.5目の勝ち


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 寒い日だったが晴天で風もなかった
    息子

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM